長女の新しい自転車を買いに行きました。

2年のおお年に6年まで乗れる自転車を親戚全員からお手伝いして貰ったのですが、インドアなこどもなので何やら乗っかる機会が少なくて4世代なかばがたった今も大きな傷みもなく小綺麗だ。

綺麗なので買い替えるのがもったいなくてずるずる先延ばしになっていましたが、こどもの身長では丸ごと自転車が小さくなりタイヤも小さくてはじめこぎで繰り広げる寸法が速くのぼり辛くなってきていました。
スポーツ地雷が良いヤツではないのでフラフラして均衡が酷く怪しくなってきたのでなんとか広い自転車に買い替えることになりました。

朝から近所の自転車屋さんに行ってきたのですが、今は何かとおしゃれな自転車が多いですね。
こどもはさっぱりボルテージが上がってしまっていましたが、一目惚れした自転車があり短時間で決まりました。

ない黄緑というホワイトの自転車で、きらきら光るステッカーがたくさん貼られている。
タイヤにもメンタリティのチャームがたくさんついていて実に小綺麗だ。
長く乗れるようにという22インチを購入しました。
こどもは大快感で店内をスキップしていました。

急に大きな自転車になったので特訓が必要ですが、今日は降水で乗れなかったので明日から私も付き添い頑張ります。http://xn--iphone6se-e43hymmmoa3097hvp3c.xyz